【ラカトニア】キャラデリから復活できた経緯 - ゲームは遊びです!!!
FC2ブログ
2018/01/31

【ラカトニア】キャラデリから復活できた経緯

当ブログのコメントは匿名投稿可能です。
【ラカトニア】総結集 → 【さようなラカトニア】
 ← クリック応援よろしくです^^

【2018年1月31日更新】

PSO2にはここまでの情熱はないので、こんなことやりません。
規約違反云々と戦うほどの情熱はなく・・・。

企業規模的に顧問弁護士さんパワーは相当強そうなので勝てる気がしないです(^^;

アクション系は苦手のようで、順応するのに時間がかかり、追いつけない;;
善悪置いといて、合う合わないはあるので、仕方ないかなと思ってます。

本気で嫌になったら引退か休止するほうが精神安定上よさそう。
下手くそでも親身になってくれるチムメン・フレもいるので、それで残ってる感じです。

PSO2にも若干課金はしましたが、勉強代と思うことにしました。

いい機会なので。Twitter等でご縁は続くと信じて、過去を振り返ろうと思う。




数年前の出来事ですが、いい人生経験にはなりました。

もう時効だし、書こうかな的感じですw




私、なんか、精神的に限界がきて、ラカトニアのキャラをデリ(削除)しましたよねw


復帰までの道のりを思い出に語ろうと思います。


「キャラデリ」したときの精神状態はおかしかったです。

かなり精神的に来てたんでしょうね・・・。


「デリ」ったときには、なんかすがすがしかったんだと思いますw
この時には、「解離性障害」ってやつにかかっていて、記憶に残ってないんですよ。

「抱えきれないほどのストレス」を吹っ飛ばすために、「防衛本能」が記憶をぼろぼろと落としていくんですね・・・。
なので、ほんとわかりませんw

今でも思い出せない。

ちと、勘違いされないように記載を。

「一次的な解離性障害」はだれにでも起こり得るものです。
一過性だったら問題なし。

女性で多いケースが「レ(;_;)プ受けた後のトラウマ」とかですね。
→あんまりにもひyな用語を書き込むと検索エンジンからペナルティ受けるのでぼかします(^^;

他人事ではないので、これはすっごくわかります。



残ってるのは、運営さんとやり取りした、文通のみ。

でも、なんか納得できなかったんだとおもいますw
これも、当時の文通に記載されていました。


そして、以下のストーリになります。




1.ネットで見つけた、「ネット関係」に強い「弁護士さん」に電話。

2.以下を要望するが、「そんなヤ○ザなことは受けれません」と拒否される。

私:精神的に追い詰められ苦痛による損害賠償!
弁:無理!



3.「相当課金したんでしょ?自己破産だったら手伝えるよ」と提案受ける。

弁:相当課金したんでしょ?自己破産だったら手伝えるよ!
私:却下! 全額完済してるし!



4.そして、折り合いのついた方向性

私:キャラ復帰させてほしい!
弁:それだったらできる可能性あるよ。規約見せて!



(ここまでの所要時間)20分

5.弁護士さんが規約を見て、以下文章を何も考えず送りなさいといってきた。

だれが、キャラクターを消したかわかりません。
情報をお持ちでしたら、ログ開示をお願いします。



【結果】勝訴

バックアップデータから、キャラ復帰してくれた。
ただ、「連合」「友達リスト」は消えたので、再登録してねってことで。



「キャラ削除画面」が変わったのは私が原因で間違いないとw


.

そのあとも、ちといろいろとあったのと、「自分を『道具』ではなく、『人』として見てくれる連合」である、生まれ育った最初の連合にもどりました。

そうしたら、やっぱ、中の人最終的には「人」として、私とつながってくれたんですよね。


戻って本当によかったとおもいます^^


「道具」ってのは、「廃人ステ」を見てのの、「連合鉱石」とらせてよ系。
その他「廃人ステ」だからこそ、群がってきた人たちも該当。

あと、なぜか、「みんな話すときに敬語」てのも嫌でしたw

だって、キャラ強くしたってのも、「廃人プレイ」ではなく、「廃課金」でないですか。

「廃人」めんどくて、「課金」しちゃっただけなのに、それで尊敬されてもなと・・・。


なんてか、「中身の私を好きでいてくれる人」とつながってたいみたいな。

やっぱ戻った当初は怖がられてたらしいですがwww


すぐ打ち解けられて、ラカトニアが終わった後も、関係はつながっています^^

こんな変な性格の私と仲良くしてくれている人感謝。




話を戻そうw

弁護士さんには「初回30分無料相談」ってことで、電話で相談しました。

「キャラ復帰」を果たしたことで、成果報酬を支払う必要性がでてきました。


でも、「3万円」でした。


すっごく、良心的価格のいい弁護士さんでした。

弁護士様の情報は以下です。

【担当してくださった弁護士さん】森 立先生
→声がさわやかで素敵な男性の弁護士様でした。

【事務所情報】東京あかつき事務所






以上です^^
関連記事







コメント

非公開コメント

トラックバック

キャラデリから復活できた経緯【ゲームは遊びです!!!】

更新しませんと言いましたが、これは更新したいともいました。 この記事は、記録として残しておきます。 時効だしいいかなとw キャラデリから復活できた経緯 ← ここをクリック! ラストの記事:思い出アルバム完成したよ!【さようなラカトニア】   【ブログ移転のお知らせ】 ↑をクリックして、お気に入り登録をお願いします。